MASDA HANDMADE|マスダハンドメイド

ひとつひとつ、ひとりひとりに。Masdagolf 唯一無二のクラブを武器にできるMASDAハンドメイド マスダゴルフ StudioWedge M425 クラブデザイナー増田雄二に世界

ひとつひとつのクラブに、他では得られないクラフトマンシップを味わえるのもMasdaのクラブの魅力です。

ひとつひとつ繊細な技術で作られた「ONE-OFF」。
いくつもの手作業の工程を経て造られたパターは、
ツアープロもうならせるフィーリングを生み出します。

唯一無二のクラブを武器にできる「MASDAハンドメイド」。
ゴルフを愛する人に、クラブへの更なる愛着と満足感を提供します。

MASDA ONE-OFF Handmade Putter


マスダゴルフ ハンドメイドパター製造風景イメージ

マスダゴルフ主宰、増田雄二は当代きってのパターデザイナーです。
これまで過去の名器の形状を踏襲したものから、機能重視の実験的な形状まで、非常に多くのパターを製作してきました。

その経験と技術を駆使して、プロパーモデルとは別に独自の意匠を盛り込んだハンドメイドパターを製作しています。
増田雄二自身のアイディアやプロからの要望などによって生まれるこうしたパターは、ひとつとして同じものはない「ワンオフ ハンドメイド」です。

これらの「ワンオフ ハンドメイド」を、プロだけでなく一般のお客様にもご案内致します。

ジャンボ尾崎プロをはじめとするトッププロの要求をいくつもカタチにしてきたマスダゴルフのカスタムメイドパター。
機械加工だけでは造れない極上の雰囲気を味わっていただけるパターです。

【製作工程】

Photo:軟鉄インゴットの固まりをCNCミルドで成型する様子

303SS素材の部材を使用します。
パターの特性などによって、軟鉄やアルミニウム素材を使用することもあります。

一つの部材から、何種類もの形状のパターを生み出します。

Photo:ハンドメイドの研磨で成形する様子

おおまかに成型した部材を使用するのは、手作業による研磨で理想の形状に仕上げていくためです。
クラブとして美しく、高機能となるよう、細部に渡り成型します。

マスダゴルフでしか出来ない、熟達した技術がここにあります。

Photo:ネック溶接のイメージ

パターのネック形状はターゲットをとらえ、ラインを出しやすくするためにとても重要です。
ネック溶接を行い、マスダゴルフでしか出せない絶妙のふところ感と構えやすさを生み出します。

熟練の技で行うネック溶接は、ハンドメイドパターならではの味わいがあり、手に取るだけでそのクラフトマンシップを感じていただけるはずです。

【完成品のイメージ】


  • L字マレット型

  • ネオマレット型

  • L字型(ジョージ・ロウタイプ)

  • T字型(キャッシュインタイプ)

  • マレット型センターシャフト

  • スワンネック型

  • T字型

【ネック形状】

  • グースネック
    グースネック
  • スワンネック
    スワンネック
  • クランクネック
    クランクネック

「ワンオフ ハンドメイドパター」は一品物です。形状や仕上げなどの変更は原則できません。
販売価格 税込み 162,000円〜

【 お問い合わせ先 】
TEL:047-750-7220、047-750-7222 / 直通
お問い合わせフォームはこちら

リンク:オンラインショップ

▲このページのトップへ