*

隠れた定番、マスダゴルフL字パター

公開日: : 最終更新日:2014/05/07 Masdaデザイン, ショップボイス

マスダゴルフの定番パター!

マスダゴルフ Studio1 Studio2 パター

マスダゴルフには、定番のパターが二機種あります。
スタジオ1とスタジオ2です。
どちらもロングセラーで非常に人気があります。

マスダゴルフ内で、鉄のブロック(インゴット)から一個一個CNCで削り出したヘッドを、手作業で研磨して形を整えます。文字通りのハンドメイドパターです。

マスダゴルフ L字パター

そして、もう一つの隠れた定番が、このL字型パター。
別注で対応しているモデルですが、断続的にオーダーいただいてます。

現在は、L字というと、TPA18型のL字マレットをさすことが多いようですが、このモデルは正真正銘のL字型パター。

マスダゴルフ L字パター

難しいと敬遠されがちですが、一般的な市販品では、なかなかいいL字パターがないこともあってか、人気のある形状です。

L字型パターといえば、ウィルソンやIMG5、ジョージ・ロウなどが有名ですが、過去の名器の形状を踏まえつつも、マスダゴルフ流に現代的な工夫を凝らしているL字です。操作性、打感、見た目の美しさと、どれをとっても満足いただける自信作です。

チャーリー・ヴァイスのL字型パター

マスダゴルフ チャーリー・ヴァイス

先日伊勢丹新宿メンズ館で行われた、チャーリーバイスの世界では、こだわりゴルファーのチャーリー氏のために、増田が特別にL字型パターを製作。銅メッキ仕上げされたものに、独特の風合いを持たせた作品です。

なかなか存在感のあるパターに仕上がりました。

ジャンボさんが使用するL字は…

週刊GD ジャンボ L字

最後は少しだけ裏話です。
週刊ゴルフダイジェストの人気漫画「ジャンボ尾崎の開眼物語 ゴルフのヒント」に、かつて増田が製作した「WOSS」、「TMJ」などのパターが誌面に登場しています。

漫画ではジャンボさんが、今年からL字型パターを使用することが紹介されてます。そのL字は誰が製作するのでしょう? と書くと、勘の良い方は、きっともうお分かりですね。

ジャンボさんの眼鏡に叶うL字型パターを作れる人間は、そうはいないはずです。

マスダゴルフ ハンドメイド パター

マスダゴルフのパターは、すべて仕上げや塗装、刻印なども要望にお応えできるのも特徴です。
ぜひ、お気軽にご相談ください。

関連記事

マスダゴルフ ショールームのご案内

マスダゴルフ新ショールームがオープン! マスダゴルフのショールームが、千葉県八千代市の

記事を読む

2014年 夏季休業のお知らせ&マスダゴルフの近況

夏季休業のお知らせ いつもマスダゴルフをご利用いただきありがとうございます。 誠に勝手ながら

記事を読む

新しい軟鉄鍛造アイアンをテスト中!

新アイアンをラウンドテスト! マスダゴルフでは、常に製品開発を続けています。 ドライ

記事を読む

GW休業のお知らせ

マスダゴルフは、5月2日から6日まで、誠に勝手ながらGW休業とさせていただきます。 ご迷惑

記事を読む

年末年始休業のお知らせ

マスダゴルフは12/28〜1/4まで誠に勝手ながら年末年始休業とさせていただきます。 ご迷

記事を読む

夏季休業のお知らせ

マスダゴルフは、8月13日〜16日まで、誠に勝手ながら夏季休業とさせていただきます。

記事を読む

『スタジオウェッジ M425』

ひとつ、ひとつ。 ひとり、ひとりに。 MASDA TURF & GRIND

記事を読む

冬季休業のお知らせ

マスダゴルフの冬季休業のご案内です。 ユニオンゴルフクラブ内のマスダゴルフショールーム

記事を読む

銅メッキも人気です! マスダ「スタジオウェッジ M425」

独特の風合いの銅メッキ仕上げ 前回の記事「表面仕上げ変更も好評! マスダ「スタジオウェッジ M

記事を読む

パターに込める想い 〜増田雄二のメッセージ〜

パターに込める想い  おかげさまでパターの注文が増えています。 わざわざ百貨店まで見

記事を読む

ファストマッスルアイアン
増田雄二

マスダゴルフ主宰。1962年熊本県生まれ。
空前の大ブームとなった「WOSS」の開発者として、尾崎将司プロから全幅の信頼を置かれたクラブデザイナー。2004年マスダゴルフ設立。近作の「M425」ウェッジは、国内男子ツアー史上初のエージシュート達成に貢献。

  • 2014年3月
    « 2月   4月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑